ここだけ1999年野球

パワプロ2020で99年再現選手作りまくっている置き場※たまに漫画・ゲームキャラ再現も


プロフィール 

のごめす

Author:のごめす
♰水 瀬 伊 織♰


https://twitter.com/nogomesu


最新記事 


最新コメント 


月別アーカイブ 


カテゴリ 


ヤクルトスワローズ(1999)二軍投手

選手名:マーク・エーカー
実況パワフルプロ野球2018_20200502205646
実況パワフルプロ野球2018_20200502205703
実況パワフルプロ野球2018_20200502205715
99年は故障で一軍・二軍共に公式戦登板なし。シーズン終了後に解雇されてしまった...。ほぼ前年の査定。
前年は防御率2.34で好投したが0勝2敗で勝ち星付かず。



選手名:岡林洋一
実況パワフルプロ野球2018_20200502210627
実況パワフルプロ野球2018_20200502210646
実況パワフルプロ野球2018_20200608203029

90年代前半はエースとして大活躍したが故障、手術で速球が落ちてしまう。
たぶん全盛期でなくわざわざこの年の岡林を作成したのはここだけ1999年野球だけ!



選手名:北川哲也
実況パワフルプロ野球2018_20200502205522
実況パワフルプロ野球2018_20200502205554
実況パワフルプロ野球2018_20200502205545
江川本手に入れる前だったので2020で作り直すかも。
前年、投球にナックルを取り入れ先発・リリーフに奮闘したが
99年は故障で1試合も登板が無く自由契約とエーカーと同じような感じ。



選手名:加藤博人
実況パワフルプロ野球2018_20200502205815
実況パワフルプロ野球2018_20200502205832
実況パワフルプロ野球2018_20200502205840
97年の登板過多で調子を崩す。1軍では7イニングで防御率10.29。
90年代前半、カーブが武器でならした。



選手名:松田慎司
実況パワフルプロ野球2018_20200502210219
実況パワフルプロ野球2018_20200502210235
実況パワフルプロ野球2018_20200502210243
左のワンポイント。1軍2軍行ったり来たりしつつもタフで便利な投手として貢献し、働いた。
追記:スタミナFで作り直すかも



選手名:廣田浩章
実況パワフルプロ野球2018_20200502205853
実況パワフルプロ野球2018_20200502205911
実況パワフルプロ野球2018_20200502205922
37試合登板、防御率2.90と結果を残したにもかかわらずチームの若返りのため三度目の戦力外通告、近鉄へ。
ヤクルト移籍後サイド気味のスリークォーターに変え、ノムさんからシュートを武器にするように
指示されそのシュートが活躍のきっかけになった。
(99年は髭薄いんだけど気の利いたパワターのパーツがない)
2020/06/08 07:09|ヤクルトCM:0


ヤクルトスワローズ(1999)二軍捕手・内野手

選手名:小野公誠
実況パワフルプロ野球2018_20200502205244
実況パワフルプロ野球2018_20200502205255
実況パワフルプロ野球2018_20200502205304
2000年までは一軍出場はほぼなし。2001年に35試合に出場し、古田に次ぐ2番手捕手としての地位を固める。
試合に出てないので、ほぼ通年要素。
「プロ初打席と最終打席両方で本塁打を打った選手」



選手名:宇佐美康広
実況パワフルプロ野球2018_20200502205003
実況パワフルプロ野球2018_20200502205015
実況パワフルプロ野球2018_20200502205024
一番査定に困った選手。
ほとんど野球用品店を営む現在の情報くらいしかなかった...デフォでもパワプロ2000のみ収録。
捕手から内野手への転向やスイッチヒッターへ挑戦したり...とのことなのでデフォになかった捕手適正追加。



選手名:辻発彦
実況パワフルプロ野球2018_20200502204635
実況パワフルプロ野球2018_20200502204652
実況パワフルプロ野球2018_20200502204700
西武黄金時代の要から野村再生工場を経てこの年が引退年です。
どんなに衰えても守備職人といぶし銀は剥奪したくなかった。
2020/06/06 22:51|ヤクルトCM:0


ヤクルトスワローズ(1999)ロベルト・ペタジーニ

選手名:ペタジーニ
実況パワフルプロ野球2018_20200526172117
実況パワフルプロ野球2018_20200526172125
実況パワフルプロ野球2018_20200526172133

・盗塁B
成功10 失敗1
意外とスピートとバネがある
守備も1塁は上手い

・外野適正について
99年は5試合外野を守ってますが付けませんでした。

だってサブポジつけたら上手くなりすぎるから
外野適正はG~Aまであっても適正つけるといきなりEになります。
サクセスではユーザーに好きに設定させてもらえません

ペタのあの1塁専を無理に外野をやらされてる守備を再現させるならもういっそ
適正なしで守らせるほうが再現できるのではと
付けませんでした。(適正Gじゃなきゃどうしても嫌だった)

・本塁打44のペタジーニがパワーA(89)
42本の松井がS(90)なワケ


ペタがチャンスBで広角打法、初球、逆境持ちなのに対して
松井はチャンスEでプルヒ、初球なので
このバランスならオーペナで両者に差がつきすぎず均衡してホームラン王争いしてくれるのではと


~検証後~


実況パワフルプロ野球2018_20200525161024
実況パワフルプロ野球2018_20200525173055
実況パワフルプロ野球2018_20200525180924
実況パワフルプロ野球2018_20200525185241

(打点と打率の振れ幅がシーズン毎にばらけすぎだけど)本塁打の差はまあええやん

ていうか99年の松井ソロホームラン多すぎオーペナ再現ムリ

2020/06/02 18:04|ヤクルトCM:0


ヤクルトスワローズ(1999)二軍内野・外野手

選手名:城石憲之
実況パワフルプロ野球2018_20200502205434
実況パワフルプロ野球2018_20200502205444
実況パワフルプロ野球2018_20200502205453
1998年移籍後すぐにアキレス腱痛の関係で遊撃手ではフルに活動できない池山をサポートする形で出番が激増し、
宮本復帰後は主に二塁手として出場。
1999年4月2日の横浜戦(横浜スタジアム)で、土橋の故障のため八番・二塁手で初の開幕戦先発出場を果たす。

・盗塁のランクをうっかり上げ忘れちゃって本当はD相当です。ごメンチ...



選手名:三木肇
実況パワフルプロ野球2018_20200502205316
実況パワフルプロ野球2018_20200502205325
実況パワフルプロ野球2018_20200502205333
・送球E
守備範囲は広かったが、リストに問題があった為、送球の信頼度はさほど高くなかった。
(そこを強調するためにFまで下げてもよかったかもね)
・ケガE
入団直後から手首を中心に怪我が頻発し、一軍に顔を出すようになってからも故障を繰り返した。

盗塁成功率が高いが99年は0なので盗塁Dだけど、そもそも5試合しか出てないしデータの取りようがないので
こういう2軍選手を作成する場合は通年要素を入れて個性を持たせようっていう
方針が定まったような記憶があります(うろ覚え)



選手名:本郷宏樹
実況パワフルプロ野球2018_20200502205116
実況パワフルプロ野球2018_20200502205124
実況パワフルプロ野球2018_20200502205132
バッティングの潜在能力は高く、期待されていた若手選手の1人であったが、二軍暮らしが長かった。
守備に難あり。
・クラブはオレンジ・リストバンドは左白のがいいかもです。まあお好みで。


選手名:度会博文
実況パワフルプロ野球2018_20200502204857
実況パワフルプロ野球2018_20200502204906
実況パワフルプロ野球2018_20200502204914
失礼しました度会です。各自修正お願いします...。
前年98年には手薄な内野陣の中、8番三塁で開幕スタメンに抜擢されレギュラーを奪うかに見えたが、
宮本の復帰で1番一塁に回されるなど、スタメン定着には至らなかった。
99年は一軍では打撃不振でほぼ2軍暮らし...なので査定には前年、通年の要素がちょい入ってます。

打撃能力が悩みどころだったんですよね
イースタン首位打者だったんでその要素も入れたほうが良かったのかなあ...?
でも1軍の打率が.211なわけだし....特能で表現するとか...?
固め打ちとか(江川卓のスカウティングレポートより)
まあチャンスB対左Cで他の2軍選手よりは一歩抜きん出てるからいいかな。



・あとがき
2020出たら三木は
盗塁走塁ランク↑送球ケガランク↓ で作り直すかも

2020/05/03 23:39|ヤクルトCM:0


検索フォーム 


RSSリンクの表示 


リンク 

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる


FC2カウンター 

Copyright(C) 2006 ここだけ1999年野球 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.